読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーダーのためのリーダー学

十数年後には、日本は課題が山積みとなる。その課題の先頭に立つリーダーとなるため実践や学問から学び、考える。

就活編 ブラックにならない会社ってなんだろう?

 

『多くの人に

安い費用で作った

他にはない商品、サービスを

できるだけ高く買ってもらうこと』

 

 

これがビジネスとするならば、

 

 

みなさんはどこで働こうとも

 

 

働き手からすれば

 

 

ブラックだということがいえます。

f:id:asatoyo:20161018130313p:image

 

 

なぜならば

 

『多くの人に』では、

 

✳︎まずは多くの人に認知してもらわない

 

 

と売上はそもそもあがりません。

 

⇨認知活動+販促活動

f:id:asatoyo:20161018130418p:image

 

『安い費用』を目指すと

  

✳︎経営者は人件費を抑えるために労働生産性を上げてもらい、残業代を抑えるよう通知する。

しかし、現実としては不慣れな社員(新入社員や若手)はサービス残業となる可能性も。

f:id:asatoyo:20161018130435p:image

 

 

 

✳︎会社に材料やサービス等を供給する会社は買い叩かれてより過酷な労働環境に。

 f:id:asatoyo:20161018130523p:image

 

 

価格競争に入らないために

f:id:asatoyo:20161018130748p:image

 

『他にはない商品とサービス』

 

✳︎『他にはない=付加価値をいかにして生み出すのか』考えることが重要である。

⇨重要なので、次回どうすれば生み出せるのかを考えてみます。

 

 

『高く買ってもらうこと。』

 

✳︎高く買ってもらうには、需要があるなかで、供給が少ないことで生まれる状況です。

f:id:asatoyo:20161018130757p:image 

✳︎価格を会社が決めるためには、価格競争に入らない新たなビジネスを考えておくことが重要です。

 

ですので、上記の『付加価値をいかにして生み出すことができるのか。』を次回書きたいと思います。