読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーダーのためのリーダー学

十数年後には、日本は課題が山積みとなる。その課題の先頭に立つリーダーとなるため実践や学問から学び、考える。

社会人二年目を迎える前に書きたいこと

就活解禁された3月ですね。

 

f:id:asatoyo:20170305101552j:image

 

就活がなんと二年前になってしまいました。

 

 

人生の大きな決断の時。

 

 

嫌なら、辞めればという感覚。

 

 

f:id:asatoyo:20170305102659j:image

思考を停止させてしまうかもしれません。

 

 

全ての決断に正解はないと思います。

 

 

なにが起こるかはわかりません。

 

 

しかし、一年たって感じることがあります。

 

 

『なにがしたい。』ではなく、

 

『どうありたいか。』を明確に持つこと。

 

 

行動は、手段でしかない。

 

 

 

その行動によって生み出される

 

人間関係、社会への影響が重要である。

 

 

やるべきことは変わっていく。

 

 

技術の進歩でやるべきことは変わっていく。

 
f:id:asatoyo:20170305101926j:image

 

だから、持つべきものは

 

自分自身のビジョンである。

 

 
f:id:asatoyo:20170305102213j:image

自らがどうありたいか。

 

 周りの人の支えでありたい。

 
f:id:asatoyo:20170305102042j:image

自分が幸せでありたい。

 
f:id:asatoyo:20170305102102j:image

余裕を持っていたい。

 
f:id:asatoyo:20170305102113j:image

自由でありたい。

 

正直でありたい。

 

あなたは、どんな人でありたいですか?

 

 

 そのための行動であると思います。

 

その結果がキャリアとして


f:id:asatoyo:20170305102250j:image

 

積み上がっていく。

 

自分の行動からつながる未来。

 

『どうありたいか』を考えてみると

 

少し考えが広がるかもしれません。

 

その行動を決めれば、目標とすればいい。

 

目標を達成するためには、

 

なにが必要か、

 

今なにをすべきか。

 

常に情報を集め、整理し、決断する。


f:id:asatoyo:20170305102343j:image

 

そんな人生の一歩を考えられる期間。

 

 

その期間があることに感謝ですね。