若者のためのリーダー学

初めてのリーダーやなにかに挑戦したいって方に少しでも参考になる情報を。

突き抜けてますか?

今日は、サッカー教室コーチ

 

キャンプ場主任、小学生との自然体験、

 

今では、高校の先生という

 

異色の経歴を持つ方との食事。

 

 子どものいきる力とは何か?

 

今や誰でも大学に入れる時代。


f:id:asatoyo:20170711011733j:image

 

子どもが減り、大学の質は低下する。

 

大学の質は低下し、企業の質も低下する。

 

恐ろしい時代の幕開けだと思う。

 

f:id:asatoyo:20170711011832j:image

 

着実に頭のいいチャレンジングな若者は

 

外の世界にでる。

 


f:id:asatoyo:20170711011759j:image

 

それを恐れた学生は中に残る。

 

中に残り、他の人の労働も被る。


f:id:asatoyo:20170711011956j:image
 

もはや、1人の働きで何人も食べる。

 

何人で分けるのか?

 

総貧困時代の幕開けですね。

 
f:id:asatoyo:20170711012014j:image

 

今の僕ら世代は過渡期になる。

 

だからこそ、どこで勝負するか

 

本当に考えないといけない。

 

上司も部下も選べない時点で、

 
f:id:asatoyo:20170711011947j:image

人生は運ゲーなんだ。

 

だからこそ、どちらの運げーを選ぶのか。

 

世界では、日本を越す

 

中国、インドがすでにある。

 
f:id:asatoyo:20170711012222j:image

今こそ、上を向いて努力しよう。

 

ゆとりを持てた僕らだからこそ

 

気付けたものを発信しよう。

 

常に本気ですか?


f:id:asatoyo:20170711012236j:image

 

周りの国々には、常に死に物狂いの

 

やつらがいることを忘れてはならない。

 
f:id:asatoyo:20170711012245j:image

僕らが雇われる日は遠くない。

 

やりたいことを見つけて、

 

努力しよう。

 

どちらが成功するのか?

 

二十年後このブログを見返そう。

 

後悔しないのが勝ち!

 

そういうルールで(^-^)