大企業を脱サラした24歳の篠山での挑戦

初めてのリーダーやなにかに挑戦したいって方に少しでも参考になる情報を。

農業初体験プログラム始動!

 

土地を耕し、畝を立てる。

 

農業未経験の学生さんたちによる農業体験。

 

初めての管理機に大興奮。

 

f:id:asatoyo:20171130221512j:plain

 

 

私がこちらに移り住んで3ヶ月になります。

 

私が最初に篠山に住むなら!と最初に始めた小規模農業。

 

だけど、最初に感じた『こうやってやるんや!』って

 

全部教わるのではなく、自分で試行錯誤しながら、

 

思い思いに畝を立てる。

 

そんな山奥の大自然の中で行う農業かじりも

 

これからの農業を知らない世代には大切だと思った。

 

f:id:asatoyo:20171130221357j:plain

 

実際にみんなで土地を耕し、畝を立てるだけでも新鮮で楽しい。

 

そこに植えた種がどうなるんだろう?

 

そんなワクワクがメンバーに上がりました。

 

放棄地を農地に変える『開拓者体験』プログラムも面白そう。

 

みんなで土地を切り開いて野菜を植える。

 

その野菜をみんなで収穫してBBQ。

 

そんな素敵な関係をお客様と過ごせればと思います。

 

農業の問題を考える

 

農業の人口が減少している。

 

それ自体が問題ではないと考えています。

 

それよりも自分たちが食べているものに関心を少しでも

 

持って欲しい。

 

 

 

 

f:id:asatoyo:20171130221447j:plain

 

若い世代だけでなく、様々な世代が

 

 

時代の変化の岐路に立っていると思う。

 

その選択肢に地方での挑戦を考えることを提案したい。