大企業を脱サラした24歳の丹波篠山での挑戦

丹波篠山を舞台にやりたいことを形にしていきます。何もない若者がどこまでやれるか頑張ります!

『今』という時間を大切にできていますか?

あなたにとって必要なものはなんですか?


篠山に住むことで

今までの当たり前を疑うことができています。

今まで美味しいと感じたり、

話す時間を大切にしたり、

自分の頭で考えること。


夢中になって仕事をすることができています。

 

f:id:asatoyo:20170711012236j:plain





今自分のことを大切にできている人はどれだけいるのでしょうか?


今の自分に必要なものはなんでしょうか?

衣・食・住
さらには、人との出会い。
もしくは、恋愛。


あまりにも自己犠牲の多すぎる社会になってはいないでしょうか。

f:id:asatoyo:20170520231036j:plain



しかもその自己犠牲は、しなければならないと決めつけて

考えることを忘れた人たちです。


全てを一つ一つ考えることなく、

『お金を稼ぐこと』が全てと考える楽になるのかもしれません。

f:id:asatoyo:20170305102113j:plain



しかし、お金を稼ぐことで得られることは

サービスを受けることができるようになるだけです。


そのサービスの機能に支払っているお金かどうかは疑問です。

いわゆるブランドという自分の価値を上げたいという

見栄の部分も多分にあるのではないかと思います。


そうやって着飾り、自分を大きく見せようとするのです。

f:id:asatoyo:20180103093502j:plain



メディアに定義された『幸せ像を追う』のです。


そのメディアの幸せがあなたの幸せとは限りません。


何かを犠牲にはしていませんか?


ストレスで食事を、買い物をしてはいませんか?

f:id:asatoyo:20180102222500j:plain



また、そのメディアに定義された幸せをつかめずに


自分に不満を持つのです。


この社会にうづまく、ストレスと不満から解き放たれないと



この国に未来はないと思います。


世間体ばかり気にして、自分だけではなく、


自分の子どもさえ縛り付けるのは

f:id:asatoyo:20170705075021j:plain




もうやめにしませんか?