大企業を脱サラした24歳の篠山での挑戦

初めてのリーダーやなにかに挑戦したいって方に少しでも参考になる情報を。

知ってるかどうかが価値を生む!さぁ情報優位を創り出そう。

 

情報優位性とは

 

知ってるか、知らないか

 

だけの話です。

 

ですが、世の中は

 

知ってるか、知らないか

 

だけで価値が生まれるのです。

 f:id:asatoyo:20161118221843p:image

 

例えば、

 

医師、弁護士、経営コンサルタント、大工、プログラマー、エンジニア

 

どのような職業も

 

何に詳しくて、何ができるか

 

 

というだけの話。

 f:id:asatoyo:20161118221849p:image

 

 

しかし、ここで問題はインターネットの

 

 

出現による情報格差がなくなること。

 

 

いわば、知ろうと思えば知れる世界

 

 

になったということです。

f:id:asatoyo:20161118221957p:image

 

 

そこで私たちに降りかかるのは、

 

 

どう情報優位性を創るのか?

 

 

いち早く知るか

 

みんなが興味を持たない分野

 

を知ること。

 

前者は競争による勝者。

 f:id:asatoyo:20161118223139p:image

後者は開拓者。

 f:id:asatoyo:20161118223147p:image

どちらも必要となるのは

 

 

行動力。

 

 

今この世界で必要なのは、行動。

 

 

できる環境は創ることはできる。

 

 

しかし、やるか、やらないかの世界。

  

 

自分次第。

 f:id:asatoyo:20161118223216p:image

 

平等なのは、与えられた時間だけ。

 

 

残された時間で誰よりも

 

 

自分の価値を高める方法を考えよう。

 

 

いやぁ、会社に入ってからも

 

安泰なんてないなぁと思う今日この頃。